データは誰にも見られず、通信を暗号化できる!

DropboxやEvernote等、オンラインストレージは、ネット環境さえあればどこからでもアクセスできるという利点があります。しかし、データは全て運営者のクラウドサーバ内に置くことになりますので、運営者はデータを閲覧することが可能です。また、ファイルの出し入れは暗号化されていないので、流出する可能性があります。 Waffle Cellの場合、データは全て自分のサーバに格納するので、誰にも見られる心配がありません。 また、ファイルの出し入れはSSLで暗号化(※オプション)できますので、ここで流出する可能性もありません。

月額費用は0円!

オンラインストレージは一人あたりの月額や年額での課金ですので、使う期間が長くなるほどコストが高くなりますが、waffle cellの場合、購入費用のみで運用費用はかかりません。 さらに、ストレージとしての機能だけでなく、連携している様々なアプリを簡単にインストールすることができますし、Linux上で動くアプリケーションであれば自由にインストールして使うことも可能です。

オンラインストレージとの比較

  • お問合せ
  • 製品一覧

Waffle cell を実際に導入されたユーザーの声

こんな方に
Waffle cellはおすすめです

  • 最新技術をいちはやく利用したい方
  • 大切な情報を安全に管理したい方
  • 大容量データを扱う方
  • これから起業する方
  • 自宅勤務を推奨している会社様
  • 専任のIT担当者不在の会社様
  • web制作会社様
  • クラウドにデータを置きたくない方
  • お問合せ
  • 製品一覧
  • 最新技術でビジネスを加速させる 詳細
  • 様々なアプリが 利用できる 詳細
  • 大切なデータを 他人に預けない詳細