ワッフルセルの使い方

仮想デスクトップの解像度変更

仮想デスクトップを使用する際の解像度の変更を行うことができます。利用するデバイスに合わせて、簡単に解像度の切り替えが可能です。

■インストール

Waffle Cellに管理者アカウントでログインを行い、TOPページから右メニューの管理ページをクリックして、Waffle Cellの設定TOPを表示します。

右メニューからサービス追加を選び、分野選択のその他タブから仮想デスクトップ-推奨解像度変更を選択してインストールして下さい。

■使い方

インストール後は簡単に解像度の変更が可能です。

アプリケーションの選択からアクセサリー、WaffleCellの仮想DTP解像度変更のタブから変更が可能です。

kaizoudo.png

デフォルトで6通りの解像度に変更が可能です。

800✕600

1084✕800

1280✕700

1280✕800

1366✕768

1920✕1020

解像度.png

■解像度の登録

上記の解像度の他にも、お好みの解像度を自分で編集することが可能です。設定編集ボタンをクリックし編集を行って保存して下さい。数字は全て半角で、×の記号は小文字のx(エックス)を使ってください。登録できるのは全部で8種類になります。

解像度の登録後、仮想デスクトップを再起動します。Waffle Cellトップページから仮想デスクトップをクリックし、中央部の再起動ボタンからユーザーを選択して、再起動を行って下さい。

仮想デスクトップ再起動後は、登録した解像度を選択することが可能です。