ワッフルセルの使い方

Postfix(メールサーバー)の使い方

Postfixは簡単にインストール・運用が可能なメールサーバーソフトです。Waffle Cellにインストールすることによって、手軽にメールサーバーの構築が可能です。

Postfixは、VPN Webメール、Aipo7等、メール送信機能のあるサービスを使う場合に、予めインストールしておく必要があります。

事前に調べていただきたい内容

契約しているプロバイダによっては、Waffle Cell からメールを送信する前に認証が必要となります。
認証に必要な情報は下記の通りです。

必要な情報

  1. SMTPサーバー名
  2. ユーザー名
  3. パスワード
  4. 送信ポート番号(通常587番)

わからない場合は契約先プロバイダに「外部からメールを送信する場合のポート番号」がいくつかお聞きください。固定IPをお持ちの場合は、上記情報がなくてもメールを送信できる場合があります。

インストール方法、使い方

Waffle Cellに管理者としてログイン後、トップページのサービス追加から、インストールを行います。

インストール時は上記の必要情報を入力してください。

インストール後はVPN WEBメール等のサービスをご利用いただけるようになります。

※注意
OCN等メール送信が制限されているプロバイダがあります。詳しくはプロバイダにお問合せください。